11回目となる今年は、杉谷庄吾【人間プラモ】「映画大好きポンポさん」、大童澄瞳「映像研には手を出すな!」、堀尾省太「ゴールデンゴールド」、九井諒子「ダンジョン飯」、白浜鴎「とんがり帽子のアトリエ」、コナリミサト「凪のお暇」、板垣巴留「BEASTARS」、大今良時「不滅のあなたへ」、つくしあきひと「メイドインアビス」、白井カイウ原作による出水ぽすか「約束のネバーランド」、猪ノ谷言葉「ランウェイで笑って」、森田るい「我らコンタクティ」の12タイトルがノミネートされた。

Screenshot_20180124-011315


過去には、
2008年に石塚真一「岳」、2009年に末次由紀「ちはやふる」、2010年にヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」、2011年に羽海野チカ「3月のライオン」、2012年に荒川弘「銀の匙」、2013年に吉田秋生「海街diary」などがある。


どの作品もアニメ化ドラマ・映画化など映像化されたものが目立つ。

残念ながら、私は今回のノミネート作品を一つも読んだことがない。社会人になってから、漫画離れが急激に進み本屋に立ち寄っても小説にばかり目が行ってしまう(笑)。

今回もどれか映像化されるかもしれない。


その時、原作を読む意味で漫画を手に取ってみようかなと思う。




LINEblog【https://lineblog.me/saku_hero/

Instagram【https://www.instagram.com/saku_games/

Twitter【https://twitter.com/sakura931210?s=17 】

YouTube【https://www.youtube.com/channel/UChNz2hPifytekFKjquxv-FA

LINE@【http://line.me/ti/p/%40ubz5020s

IMG_20180114_214936