続き。
8d1ed462a78c5b83207e532f755bfb4fc08f14ff


  1. 在来線ホームを新幹線ホームに転用する
  2. 札幌駅の南側に新幹線ホームを新設する
  3. 地下ホームを作る


新幹線利用者の利便性を図るならば、地下ホームを新設することは、絶対に避けなければならない。
在来線との乗り換えに時間が掛かるようならば、新幹線を使う意味がない。
それでは、飛行機には勝てない

ならば、在来線ホームを新幹線ホームに転用するのは、どうだろうか。
普段、札幌駅を利用しない人にとっては、乗り換えの利便性が高まり、良い案だと言える。
しかし、そうすると在来線の本数を減らす必要が出てくる。でないと、札幌駅がパンク状態になると思う。

消去法にはなってしまうが、新幹線ホームは札幌駅の南側地上に新設する方向で進めるのが最善だと思う。
在来線に迷惑を掛けず、乗り換えも地下よりはスムーズに行える。

どうか、北海道民・新幹線関係者の方々、新幹線の将来を考えた上で、判断を下してほしい。
Screenshot_20180120-080402



過ちは、JR北海道を失意のドン底に叩き落とす危険性がある。



LINEblog【https://lineblog.me/saku_hero/

Instagram【https://www.instagram.com/saku_games/

Twitter【https://twitter.com/sakura931210?s=17 】

YouTube【https://www.youtube.com/channel/UChNz2hPifytekFKjquxv-FA

LINE@【http://line.me/ti/p/%40ubz5020s

IMG_20180114_214936