2020年02月

あの日の私は、どこかいつもとは  違っていた。

気温は-2度、外は雪が降り積もり辺りは一面真っ白だ。
薄ピンクのコートを羽織り、水色の毛糸で編んだマフラーとニット帽に白の耳当てを合わせた格好で、手袋だけ忘れてしまった。
凍えた手をポケットに入れて、私はそそくさと駅の待合室に逃げ込んだ。待合室と一言で言っても、木で出来たガタガタの引き戸にアクリルの窓が貼られた、ただ囲ってあるだけの部屋で、唯一の暖は、真ん中にある丸いストーブだけだ。湿った木の椅子に腰掛け手を擦る。

小娘は、また遅刻だ。
一本電車を逃すと次は3時間後。はぁ、田舎はつらいよ。


ガラガラ
不気味に軋む音を立てながら、扉が開かれた。
「あら、珍しいわね」
全身紫色でコーディネートされた、ザ・おばさんって人が入ってきた。
私は、会釈をし再び暖を取った。
そのおばさんは、椅子に腰掛けるとふいに年齢を聞いてきた。
17歳です。と答えると、
「若いって良いね、元気だし」
今の内だけだよと言わんばかりの勢いで話してきた。
私とおばさんしかいないこの部屋で、無視をするわけにもいかない。

あなたくらいの年齢の時は、この街ももっと賑わって活気があったのよ。商店街は今のようなシャッター通りじゃなく、お肉屋さんや洋服屋さんが立ち並び、毎日の買い物が楽しかったよ。
あと、ちょっぴりバカな事もやったかもね。あの頃は、少しくらいハメを外しても怒鳴られるだけだし、何でも挑戦しようって気持ちが強かったね。今の子は、怒られただけですぐやる気無くすから、そんな甘えた世の中になってしまったら何も良いものは生まれないと思わない?
偉そうなこと言ってゴメンね。こんな話されるのも嫌いだよね。じゃあ、もう行くね。

手を振るおばさんに対して、私は軽く会釈で返した。
私には、痛いほど言葉の矢が身体中に突き刺さったように感じ取れた。他人の意見に左右されやすい私だが、聞かないより聞いた方が選択肢が増える。知らないより知っている方が有利だと考える。

挑戦もまた一つ。やらないよりやった方が良い。
バカして許されるのは、若者の特権だ。

一人で納得し、ふと時計を見るといつもの登校時間なのに電車が来ない。遅延している様子もない。急いで電光表示と時刻表を照らし合わせた。

今日は、日曜日。休みだった。
それは、来ないはずだ。
コートの下に着た学生服がとても恥ずかしい。

こんな話を当時の小娘にしたところ、慌てん坊だなぁ、と生意気なことを口にした。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

女子高生(JK)たちは、おおよそ都道府県毎にスカート丈に違いがあるようだ。関西は長く、関東は短い傾向にある。
6be2b0d7ec7c625ef4199aba6c83b59b--anime-illustration-ngôi-sao

まずは、6位から



5位
https://m.imgur.com/gallery/LFrfjrf


4位

3位




2位

1位



短い子達を見ると、冬なんて寒そうで、何をそんな耐え凌いでいるのか、少し不憫に思う。
801314ac-s

可愛さは、スカート丈の長さと必ずしも比例はしない。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

230f09eb



ALL白コーデは柄と素材感でメリハリを


小物まで白で揃えて天使のように♡ ケーブル編みニットの柄や、ワンピの花柄でメリハリを出せば、膨張を防げるよ。


華やぎスカートで癒やしオーラを♡


天気の悪い雨の日も、スカートのウエストリボンがアクセントになって春めく♡ 中にギンガム柄ブラウスを入れると、より今っぽく。


ワンピにスウェットをオン。ゆる可愛く抜け感を投入♡


スウェットを上から重ねて、ワンピをスカート風にアレンジ。


流行りの色使いのさりげなく取り入れてる


元気な色使いで思い切りカジュアルになりがちなオレンジ×グリーンのトレンドカラーを、サーモンオレンジ&ミントグリーンで爽やかにフェミ度UP。はかなげトーンも彼女感UPに一役♪


旬のボリューム感で甘辛MIXを最高可愛く


バックリボンつきのゆるGジャンと風に揺れるキレイ色スカートで可愛げMAX!


エアリーなドット柄で白をほんのり甘く新鮮に


トレンドのドット柄、それもモノトーンのミニドットなら、クリーンな白コーデに少しの甘さとメリハリ感を与えてくれる♡ 上品な透けブラウス、ハリのあるロングスカート、美女っぽ小物。全部きれいめな“大人の白”が素敵。


レディライクなオール白はとことんスポMIX


ざっくりニットの可愛さとレーススカートの女っぽさを、ガチなスポーツ小物で今っぽ仕上げ♪


感度高まるヴィンテージライクな赤を味方に


今季イチ押しのロゴスウェットで個性をアピって。オフショル×レースタイトで絶妙な甘カジに。ネイビー小物でおしゃれにスタイルアップも。


イエローとベージュが合うって発見して、レポートもはかどりそう


ピンクや花柄を合わせていたパステルイエローが、ベージュを合わせてみると大人顔に。トレンドのチノパンは、ワイドシルエットを選んだおかげで、フェミトップスとも合わせやすい♪


女子友の誕生日にはワンピ1枚にスポサンで旬を足しておしゃれ完了


1枚でサマになるワンピースに、足元でくずすバランスが頑張りすぎ感なくこなれて見える!


どこか1点カジュアルな抜け感バランスも慣れてきた♪


スポサンの黒と白のラインが入ることで印象も引き締まる。


フェミニンな花柄ワンピのハズし役にハイテクスニーカーが◎


クリーンな表情のハイテクスニーカーと合わせてフェミニンなワンピをカジュアルダウン。


ベージュとのワントーンもレースで華やぎを足して


透け感が女の子らしいレーストップスは、キレイめにはけるベージュのパンツで大人化。甘さだけでなく、おしゃれ感もたっぷりの着こなしに。


半袖スウェットはドットスカートで女子盛りー♡


流行りのドットをゆるスカートで取り入れればリラックスなのに今っぽさバッチリ☆ 赤スニーカーの差し色もきいてる!


キャップは開襟シャツで鎖骨見せ♡


やんちゃカジュアルの定番アイテム・キャップは今夏ならちょい浅めが涼しげ。首元すっきりな開襟シャツを合わせれば重たさ回避&女子らしい華奢感も加わってキュン度上昇♪


Tシャツはゆるシルエットのヴィンテージ風がギャップ萌え


ヘビロテ必至の夏Tはダブッとしたサイズが小柄感を強調できて可愛げUP♪ 元気な色&柄よりむしろメンズっぽいヴィンテージ風を選んでギャップを狙って! ハードになりすぎないよう、ボトムにはスカートを合わせて甘さを調節して。


ナイロンパーカとキレイめシャツワンピで可愛カジュアルな着こなし♪


今夏トレンドのナイロンパーカは衿つきのキレイめシャツワンピと合わせると、カジュアルなのに可愛さキープなスポMIXに♪ 元気な色を選んで女の子らしさを楽しんで!


ALL白に赤をきかせて避暑地っぽさ、全開に♪


リゾートで着てみたかったALL白コーデを実践♡ 私のトランク3つを見た友達の目が点に。1泊なのにちょこっと張り切りすぎちゃったかな。


ドット柄の威力でガーリー感もほんのりと♪


デニムコーデは、地味にならないよう、サンダルで赤を差す!


春らしさ満開! 可憐な小花柄ミニワンピ


白や寒色パステルベースなら甘くなりすぎず週3取り入れOK。花柄自体は大きすぎず小さすぎずのタイプを。


主役はくすんだベージュ系ピンクのフーディ


ぼやっと曖昧なトーンが、この春のトレンドのど真ん中♡


レトロな赤で女っぽ♡


今年の赤はちょっとレトロなイメージ。懐かしいかぎ針編みニットを主役に、フレンチシックを意識したトリコロール配色で。


眠そうなワントーンに全身を包まれて♡


リネンのセットアップなら簡単に旬色コーデが完成。ブルーのストライプが爽やかな隠し味。


ハッピ ー感満点! フレッシュなイエローに注目


レモンイエローに白ライン。 レトロな開襟デザインも可愛さのポイント。


レトロ可愛いフラワープリントで存在感をアピール


レトロな立ち衿ブラウスは、フレッシュなブルー系で好印象キープ。大勢の中でも埋もれない存在感を主張しつつ、きちんと大人見えするデザイン。


首元に「HOLIDAY」のロゴ。親しみやすいカジュアルコーデ


プチハイのネック部分に小さく「HOLIDAY」の白い文字。まさに休日の気分を思わせるゆる~い空気感が魅力のスウェット。ブラウン系アイテムを合わせて全身を古着っぽくまとめて。


落ち感のあるワイドパンツで今っぽく!


トップスにビタミンカラーを着るのが苦手なら、ワイドパンツで取り入れ! 同系色の小花柄ブラウスに、引き締め役の帽子も投入して、元気だけど幼く見えないコーデを意識。


質感の異なる白のレイヤードを楽しんで


春ニット素材のベレーに、しゃりっとしたシャツ×張りのあるコットンのビスチェで、オール白なのにメリハリのある重ね着が完成。デザイン性が高いアイテム同士も、白だとすんなりまとまる。


ふんわりカーデを合わせたら差し色バッグでリズムを


ワンピに付属のシャーリングベルトをプラス。


シフォンの優しさとキラめくピンクで春めいて


ビターなピンクにキラめきをちりばめて。ギャザー入りの袖やオフショルで女の子ニュアンスたっぷりに。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ